うらなか雑記


◆創作絵文◆あやしいオリジナル作品販売 うらなか書房の運営サイト
◆創作絵文◆あやしいオリジナル作品販売

チョットあやしいTシャツや雑貨等販売。その他創作・アート関連のリンク集、アートフリマ情報など有。

うらなか書房とは……
あやしげなTシャツや雑貨、本などを作ったり売ったりする個人商店。
販売、展示、制作など、何か私どもが協力できそうなお話がありましたらお気軽にお声をおかけ下さい
(ただ、出展料金がかかるイベントへのお誘いはご遠慮ください)。

お問合せフォーム

この雑記では、うらなか書房の出展イベントのお知らせや、オススメのものなどを書いていくつもりです。

下記サイトでもうらなか書房作品の取り扱いがあります。是非ご覧ください。
      オリジナルiPhoneケース・Tシャツ通販サイト itaxes
▼グッズが豊富▼▼Tシャツが豊富▼
Zazzle Tシャツトリニティ

<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

うらなか書房・堤花代のおすすめCD



Aenima TOOL
amazon | 楽天 | 試聴する

Aenimaどんよりしています。どんより鬱々として土俗的ですが、どこか神々しくもあります。何回か聴くうち癖になってしまいました。

Lateralus10,000 Daysも同じくらい好きです。



Fashion Nugget cake
amazon | 楽天 | 試聴する

Fashion Nugget一番最初に聴いて、今でも一番好きな曲「I Will Survive(※)」。後にカバー曲だと知ってちょっと複雑な気分になりましたが、アレンジがオシャレでやっぱりすごいです。もちろんオリジナル曲もカッコイイ曲ばかり。何かあんまりギュウギュウ詰めっぽくない演奏加減とか、ひょろ〜りと入ってくるトランペットの音だとかがまったりしていて好きです。

※今ではアルバム「Comfort Eagle」収録の「Short Skirt/Long Jacket」の方が好きかもです。 試聴する



Mezmerize System Of A Down
amazon | 楽天 | 試聴する

Mezmerize声の張り方が激しいです。歌詞は結構物騒だったりするのかもしれないですが、曲調は割と愉快だと思います(たまに哀愁漂う旋律もあり)。
特に「Violent Pornography」という曲、出だしのおちゃらけた(?)ボーカル→サビの美しいハモリ、の落差に感動を覚えました。「B.Y.O.B.」「Radio/Video」なんかもオススメです。
中々一口では言い表せない独特な音楽性を持ったバンドと思いますが、一番シックリくるのは巷でよく言われているらしい「変態」という言葉でしょうか。

続編(?)Hypnotizeも同じくらい好きです。



Gedo Gedo
amazon | 試聴する

Gedoベスト外道」は持っていたのですが、ニコニコ動画で「外道ドキュメント(1974)」を見た所、聞き覚えのないカッコイイ曲が流れてきました。

それはどうやら「完了」という曲らしいとつきとめ、ファーストアルバムに収録されていることもわかったのですが、国内盤は廃盤、中古はプレミア価格で定価の何倍もの値段になっている……。「ベスト外道」と半分くらい曲がかぶっちゃってるのもあって、購入がためらわれました。

しかし諦めきれずに探し回っていた所輸入盤を発見。はじめ安かったHMVで頼んだのですが、ひと月ほど待たされた挙句結局「入手できませんでした」のメールが……。で、HMVよりは少し高かったものの、amazonで注文すると、2週間〜3週間かかりましたが無事到着しました。

という困難(?)を乗り越えて聴いた「完了」は感慨深いものがありました……。「外道ドキュメント」で改めて聴いて「ビュンビュン」も好きになりました(それまでは「香り」ばっかり聴いてました)。



続・銀幕ロック 生きたい様に生きて死ね
amazon | 楽天 | 試聴する

続・銀幕ロック 生きたい様に生きて死ね古き良き時代の日活、東映、大映映画のテーマ曲ばかりを集めたCD。梅宮辰夫「ダイナマイト・ロック」の他、小林旭「ギターを持った渡り鳥」、石原裕次郎「嵐を呼ぶ男」なども収録。
副題「生きたい様に生きて死ね」もイカス。

もっと詳しくはこちらをご覧下さい。



Hikashu History ヒカシュー
amazon | 試聴する

Hikashu History摩訶不思議なバンド「ヒカシュー」のベストっぽいアルバム(テクノポップというジャンルらしいです)。22曲も入ってます。特に「なんにもない男」にシビレました。「筋肉とフルーツ」という曲は映画「俗物図鑑」(筒井康隆原作)の主題歌になってました。この映画にはヴォーカルの巻上公一さんが出演しています。
このアルバムには入っていないのですがうわさの人類という曲も大好きです。 試聴する



FRAGILE YES
amazon | 楽天 | 試聴する

1曲目の「ROUNDABOUT」と9曲目の「HEART OF THE SUNRISE」という曲が好きです。
「HEART OF THE SUNRISE」はバッファロー'66という映画の終盤あたりで使われている曲です。
アルバム「Close to the Edge」もシブいです。 試聴する



OH!ベスト 岡村靖幸
amazon | 楽天 | 試聴する

OH!ベスト岡村靖幸の2枚組ベストアルバム。いい曲は大体網羅されていると思います。ベストを聴いて気に入ったらDATE家庭教師などにも手を出すことをオススメします。

裏うらなか雑記「ギターなんてモウレツさ」



その他おすすめ  本(1)  本(2)  アート本  漫画  DVD


うらなか書房のおすすめ B級映画など
おすすめCD | permalink | comments(0) | trackbacks(0)









うらなかグッズ取扱サイト




オリジナルiPhoneケース・Tシャツ通販サイト itaxes

zazzle   upsold

作って、売って、買って楽しむ。Tシャツ専門ドロップシッピングショッピングモール   Tシャツデザイン&販売 OhYeah!


うらなか書房のおすすめ
B級映画など

ブログテンプレート

参加SNSなど

お気に入りブログ

うらなか書房看板


忍者AdMax

更新情報を表示する
◆うらなか書房作品画像◆
クリックで詳細が表示されます